NPO café - 藤沢市市民活動推進センター

NPO caféは、藤沢市市民活動推進センターに集まるNPOに関するあらゆる情報を提供しています。

実施報告:マネジメント講座「グラレコ体験!会議を見える化してみよう」第1回を開催しました

「みんなが話す内容を、わかりやすく楽しくまとめて、広がったり深まったりする描き方」が「グラフィックレコーディング(略称:グラレコ)」です。絵を描くのが苦手でも楽しく学び合う講座です。

内容

日時
2019年11月22日(金)19時00分~20時30分
会場
藤沢市市民活動推進センター会議室A
内容
第1回絵が苦手でも大丈夫!グラレコ入門編
受講料
お一人2,000円(全2回の資料代含む)
対象
NPOや市民活動を行っている、または、これから行う方で、
  ・みんなが意見やアイデアを出しあえる会議にしたい方
  ・会議に新しいツールなどを導入して取り組みたい方
  ・話し合いの内容の整理方法を学びたい方
定員
12名(先着順)
講師
横山 泰治氏(NPO法人ちょうふこどもネット副理事長、NPO運営や官民共創、SDGs推進のコーチ、講師、ファシリテーターとして全国で活動)

開催内容・所感

 初回ということで多少緊張気味の参加者の皆さんでしたが、コツを知ると、すらすらと表情を30近いパターンを描いていくことができました。思いっきりの良さも大切なのかもしれません。

◆講義のポイント

・4×5×5 → まゆ×目×口の組み合わせで成り立つ!

・グラレコで一番大切なことは、以下の3点

・「自分の手を信頼する」

・「『ただ』聴く」こと:よい・わるい、あってる・間違っている、という評価を手放すこと。

グラレコは、自分のためでなく、会議に参加している他の人のため。

・「他人の目で観る」:書こうと思うことに集中するのではなく、他の人は会議の中身が大事。

・LOVE= Listen(聴く)、O・K(保留)、Value(存在の価値=その人がそこにいること)、Enjoy(楽しむ)

・話を聞いて、イラスト付きでまとめて、こういうことだった

・グラレコは3人1チームで行うことが多い。

役割分担:キーワードをまとめる人、メインイラストを描く人、周辺を整える人(何月何日の会議、土を描く、タイトルを書く人など)

当日の様子

web_CIMG6634.jpgweb_CIMG6641.JPGweb_CIMG6642.JPG

アンケート結果

回答数:6

Q1この講座を何で知りましたか(複数回答)

Q2受講された動機をお答えください