NPO café - 藤沢市市民活動推進センター

NPO caféは、藤沢市市民活動推進センターに集まるNPOに関するあらゆる情報を提供しています。

実施報告:いままでとこれから~藤沢市市民活動推進センター15 周年~

2016年12月23日(金・祝)、「いままでとこれから~藤沢市市民活動推進センター15 周年~」を開催しました。

本イベントは藤沢市市民活動推進センターの15周年を記念して、「NPO交流サロン」と分館である市民活動プラザむつあいの「プラザDEカフェ」の特別編として開催しました。主に施設の登録団体や、市民活動に興味がある市民を対象としていました。スタッフや市の担当課などを含め、総勢158名が参加するイベントとなりました。

当日の様子

15周年記念事業:当日の様子1 15周年記念事業:当日の様子2 15周年記念事業:当日の様子3 15周年記念事業:当日の様子4 15周年記念事業:当日の様子5 15周年記念事業:当日の様子6 15周年記念事業:当日の様子7 15周年記念事業:当日の様子8

15年間の感謝をこめて

2001年12月15日に開設された藤沢市市民活動推進センターは、満15歳の誕生日を迎えました。開館以降、利用される市民活動団体数は増加傾向にあり、現在では、1日平均120名以上の皆様が所狭しと活動をされています。

 15年もの間、事故無く開館できていることは、ご利用していただいている市民活動団体の皆様、センター事業を支えていただいているサポートクラブの皆様、ご協力いただいている企業の皆様、センターを所管している藤沢市 市民自治推進課の皆様など、多くの方々のご協力の上に成り立っております。ここに深く感謝申し上げます。

 さて、2016年6月には、センターに次ぐ市内二つ目の支援施設である「市民活動プラザむつあい」が開設しました。センターでは、市民活動団体の自立化支援など「団体育成」事業を、またプラザでは「人材育成」事業を主に実施しております。今後も、二館の効果的な連携により、市民活動支援に邁進する所存です。

 15年間のご利用、誠にありがとうございました。引き続き、藤沢市の市民活動推進拠点である「市民活動推進センター・市民活動プラザむつあい」をよろしくお願いいたします。

藤沢市市民活動推進センター センター長 細矢岳彦

開催概要

日時
2016年12月23日(金・祝) 13:30~17:00
会場
藤沢市民会館 第1展示集会ホール
参加者数
158名(スタッフ・関係者含む)

内容

・ラジオ「NPO café」 出張版

当日はまず、センターのこれまでのあゆみやサポート内容、サポーターなどを改めて動画でご紹介した後、センター長の細矢と市民活動プラザむつあい室長の堀より開会の挨拶を行い、次いで市長よりご挨拶をいただきました。次に、レディオ湘南のご協力のもと、ラジオ「NPO café」の公開収録を行いました。ラジオ「NPO café」は、センターの指定管理者である認定NPO法人藤沢市市民活動推進連絡会(以下、連絡会)がスポンサーとなって毎週金曜日に放映しているラジオで、当日もパーソナリティの今城氏と担当の永山、ゲストとして支援業務マネージャーの桜井が壇上に上がり、公開収録を進めていきました。収録内容としては、センター15年の歴史の中での10大ニュースをスクリーンに上映して、それぞれの出来事を説明していきました。

・対談 いままでとこれから ~NPOの世代交代~

次に、対談 いままでとこれから ~NPOの世代交代~ を実施しました。この対談は多くの市民活動団体で課題となっている世代交代について、センター長の細矢と前センター長である手塚により、コーディネーターに連絡会理事でもある椎野修平氏をお迎えして実施しました。世代交代や後継者育成について、NPOに関わる世代ごとの特徴や、センター長交代の際の裏話なども交えながらお話しました。

・つながる!大交流会

・すごいよ!推進センターアワード

まず、すごいよ!推進センターアワードとして、センター長の変更があった2013年度からの、センターの利用票などから集計したデータをもとに、利用回数の多い団体に感謝状を送りました。 感謝状をお送りした団体は以下の通りです。(順不同)
・(N)シニアダンスサポート
・(N)藤沢グリーンスタッフの会
・ギャマノン 湘南藤沢グループ
・湘南ふじさわウォーキング協会
・藤沢市せっけん推進協議会
・藤沢市PTA連絡協議会
・(認N)湘南ふじさわシニアネット
・(N)ハーモニーインターナショナル
・(N)ぜんしん
・湘南日本中国友好協会
・(N)市民の図書館・ふじさわ
・全日本年金者組合藤沢支部
・みんなで決めよう原発国民投票 神奈川
・旧近藤邸を守る会
・神奈川県スキー指導員会 藤沢支部
・(N)辻堂の民
・(N)フラワーセラピー研究会・藤沢地区
・ふじさわ・九条の会
・(N)留学生と語り合う会 湘南支部
・藤沢環境運動市民連絡会議(藤沢エコネット)
・筆記通訳サークルふじさわ
・治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟湘南支部
・湘南マッキントッシュユーザーズグループ


・NPO「○・×」クイズ

次に、楽しみながら学ぶことを目的にセンター・プラザむつあいの機能やNPOについて、「○・×クイズ」を行いました。改めて、「NPOとは何か?」や、「藤沢ではNPO法人化に際し、どのような手続きができるのか?」、「センターにあるNPOの活動に役立つ図書の数は?」など全部で5問を出題。ロープで○と×に二分した会場で、正解だと思う側に移動。移動の間は、学生インターンの佐久間さんによる今はやりの星野源の「恋」をキーボードで生演奏!最後には、恋ダンスを行うスタッフもステージ前に登場するなど、皆さん、正解に一喜一憂しながらもご参加いただくことができました。
アンケートでは、「思いがけない数字にびっくり!!」、「楽しく勉強できました」などのコメントのみならず、当日終了後に、直接、「NPOも(出題にあったNPOの正式名称は、という問いの)『ニッポン・ポンポコ・おやじ連盟』のように敷居が低くなるともっと参加しやすいんだけどね。」とのお言葉に、NPOを応援する側として、気軽さ、気楽さを感じられるような伝え方も必要であることを改めて感じさせていただきました。


・チラシ大賞2016表彰式

交流会企画の締めくくりとして、例年クリスマス交流会の中で実施しているチラシ大賞の表彰を行いました。2016年度のチラシ大賞に加え、今回は15周年記念特別賞として、歴代No.1の発表・表彰・講評も実施しました。その後、チラシ大賞が始まった2009年からの8年間の総評を、チームつかもとの塚本様よりお話しいただきました。
 アンケートでは、「今年度で終了は残念な気がする」といった声や、チラシの講評や総評が参考になるといった声を多くいただきました。
 チラシ大賞は今年度を1つの区切りとして、来年以降また違った形での実施を企画する予定です。 受賞団体は以下の通りです。
・チラシ大賞2016 カラー部門
(N)青少年サポート協会
・チラシ大賞2016 単色部門
藤沢市せっけん推進協議会
・15周年記念特別賞 カラー部門
(N)paw pads
・15周年記念特別賞 単色部門
さわたり組

アンケート結果

有効回答数・・・63件

1.本イベントを何で知りましたか

2.各プログラムについて、ご記入ください(5段階評価)

■ラジオ「NPO café」出張版(平均3.85)


■対談「いままでとこれから~NPOの世代交代~」(平均4.15)


■すごいよ!推進センターアワード(平均3.97)


■NPO「○・×」クイズ(平均3.95)


■チラシ大賞2016表彰式(平均4.19)

3.ご意見・ご感想等ございましたら、ご記入ください。(抜粋)

関連