NPO café - 藤沢市市民活動推進センター

NPO caféは、藤沢市市民活動推進センターに集まるNPOに関するあらゆる情報を提供しています。

実施報告:マネジメント講座「活動資金の考え方」

2012年6月23日(土)今年度のマネジメント講座第2回を実施しました。

今回お迎えした講師は、手塚明美センター長、神奈川県基金21担当者です。

第1部ではNPOの資金事情について、現状と理想を知ることで資金のバランスや資金繰りなど自組織にあてはめ考えられた様子だった。第2部では県の基金21についての説明後、具体的な質疑と相談の時間があり、補助金の情報が得られました。

講義要約

当日参加の方もあり、ニーズの高さを実感しました。

有効な「資金計画」を立てるには、NPOの資金提供者(会費・寄付・事業収入・助成金、補助金、委託費等)を知り、必要経費を考えることから始まります。財源の種類を整理して、特徴を知ること。同じく経費を整理して、足りない資金とその調達法、資金調達のバランスを併せて考えます。

資金計画とは、どの活動にどれくらいの資金需要があるのか。必要な資金をどのような手段でどれくらい調達するか。いつ入金するのか、支払はいつなのか。ここまで考えることです。

事業計画、資金計画、資金繰り計画は、単年度計画、中期計画、長期計画と微調整しながらも、併せ考えて作成することが必要です。(事例有)

NPOを取り巻く資金事情は、社会・時代の流れの中で変化してきています。NPOへの社会認識の広がりと、企業の社会貢献活動や連携活動の増加など、支援の拡がりや制度の整備が進んできたことなど、NPOにとっては、プラス材料も多くなってきました。NPO向けの融資を推進する金融機関も出てくるなどの追い風の中、自組織の棚卸しをした上で、足りない部分の調達法を一歩進めて考えられる可能性もあります。第2部は、県の基金21などの補助金、県との協働などは事業によって、一考の価値ある説明会となります。


開催概要

日時
2012年6月23日(土)14:00~16:00
会場
藤沢市市民活動推進センター 会議室A
講師
手塚 明美 氏
参加人数
第1部13名、第2部29名

アンケート(一部抜粋)

この講座を何で知りましたか。

受講された動機を教えて下さい。

受講していかがでしたか。

どの程度理解できましたか。

受講内容は、活動に役立ちますか。

ご意見等ございましたら、ご記入ください。

受講者からの評価(5点満点で評価、未記入は除外)

受講していかがでしたか(満足---不満)
4.6点
どの程度理解できましたか(できた---できない)
4.5点
受講内容は、活動に役立ちますか(役立つ---役立たない)
4.6点

関連