NPO café - 藤沢市市民活動推進センター

NPO caféは、藤沢市市民活動推進センターに集まるNPOに関するあらゆる情報を提供しています。

実施報告:リユースPC寄贈団体向けインターネット安全教室

2010年10月2日(土)、「リユースPC寄贈団体向けインターネット安全教室」を実施しました。本講座は「第2回ふじさわイーパーツ リユースPC寄贈プログラム」において、リユースPCを寄贈された団体が対象になります。

最初に、「インターネット安全教室」の内容を映像で紹介しました。動画はインターネットを利用した際に起こりうる問題をドラマ形式で再現しています。寄贈団体の皆さんは感情移入しているようで、映像を熱心に見入っていました。

その後、本講座講師であるIT講師懇談会の田中博隆氏が、インターネットのセキュリティについて解説しました。田中氏は「心当たりのないEメールで、さらに添付ファイルがついていたら、絶対そのメールを開かないで、削除してください」など、インターネットの危険性を伝えました。

質疑応答では、寄贈団体の方から「自分でEメールを送るときは、テキスト形式とHTML形式どちらがいいのですか」という問いに対し、田中氏は「セキュリティを考えると、テキスト形式で送る方が安全です。」など丁寧に一つ一つ答えていました。

今回の講座は寄贈団体向けでしたが、藤沢市では平成22年度インターネット安全教室を2011年2月まで各公民館などで実施しています。インターネット安全教室に参加して、情報セキュリティの基礎知識を身につけてみませんか。

当日の様子

実施報告:リユースPC寄贈団体向けインターネット安全教室:当日の様子1 実施報告:リユースPC寄贈団体向けインターネット安全教室:当日の様子2

開催概要

日時
2010年10月2日(土) 10:00~12:00
会場
藤沢市市民活動推進センター 多目的スペース
参加費
無料
参加人数
12名(寄贈団体関係者6名、運営関係者6名)
主催
藤沢市総務部IT推進課藤沢市市民活動推進センター
協力
IT講師懇談会 田中 博隆氏

インターネット安全教室』とは

経済産業省特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会が、家庭や学校からインターネットにアクセスする一般の利用者を対象に、情報セキュリティに関する基礎知識を学習できるセミナーを全国各地の関係団体等と協力して実施しています。

関連