NPO café - 藤沢市市民活動推進センター

NPO caféは、藤沢市市民活動推進センターに集まるNPOに関するあらゆる情報を提供しています。

実施報告:第3回NPO交流サロン 障がい者の社会参加

2009年7月4日(土)、「第3回NPO交流サロン 障がい者の社会参加」を開催しました。

一般参加者、ゲスト関係者等合わせて22名の方が参加されました。今回は市内のみならず県外からも参加された方がおり、テーマの重要性を改めて認識しました。

今回は、福祉支援事業を行っている2団体をお呼びして、団体紹介や、障がいがある方の社会参加支援の具体例をお話いただきました。サロン後半の意見交換では、参加者の皆さんが熱心にメモを取りながら、質問をしているのが印象的で、障がい者の社会参加についてより深く理解できたのでは、と感じます。また、ゲスト同士の意見交換も盛んに行われ、「遊びサークル 浜とびっ!」、「さんわーく かぐや」両団体共に、新しい「気づき」があったのではないのでしょうか。

前回、前々回とセンター内のフリースペースで実施してきましたが、サロンの大規模化に対応するため、今回より会議室を使用することになりました。会議室の広いスペースを有効利用して、様々なサロンテーマに対応できればと考えています。

次回2009年9月5日(土)開催の「第4回NPO交流サロン リタイア後の楽しみ方」もご期待ください。

当日の様子

第3回NPO交流サロン 障がい者の社会参加 写真1第3回NPO交流サロン 障がい者の社会参加 写真2

開催概要

日時
2009年7月4日(土) 14:00〜16:00
会場
藤沢市市民活動推進センター
参加費
無料
参加人数
22名
協力
ふじさわ団塊塾(藤沢市市民活動推進センター サポートクラブ)

ゲスト

遊びサークル「浜とびっ!」

浜とびっ!では体を使った遊びと色々なスポーツ行事で知的、肢体に障がいがある方へ身体運動の場と支援を提供し、その家族、支援を行う方との相互理解を通じ社会と障がいがある方の協調、社会参加を支援しています。

さんわーく かぐや

さんわーく かぐやでは陶芸、絵画などアート制作活動や農園生産活動を通じ身体能力、日常生活能力の維持向上をし、必要な支援を受けながら多くの人と交流し体験し社会参加をしています。

アンケート−参加者(一部抜粋)

このサロンを何で知りましたか。

参加された動機を教えて下さい。

本サロンに関してのご意見・ご感想

参加者からの評価(5点満点で評価、未記入は除外)

参加していかがでしたか(満足---不満)
4.17点

アンケート−発表団体(一部抜粋)

参加していかがでしたか。

NPO交流サロンは活動に役立ちますか。

発表者からの評価(5点満点で評価、未記入は除外)

参加していかがでしたか(満足---不満)
4点
NPO交流サロンは活動に役立ちますか(役立つ---役立たない)
4点

関連