NPO café - 藤沢市市民活動推進センター

NPO caféは、藤沢市市民活動推進センターに集まるNPOに関するあらゆる情報を提供しています。

実施報告:第1回NPO交流サロン 地域の景観を考える

3月7日(土)、「第1回NPO交流サロン 地域の景観を考える」を開催しました。

第1回目ということで参加人数が不安でありましたが、最終的に25名という参加があり、大盛況でした。途中で雰囲気が楽しそうだから、ということで参加された方もおり、多目的スペースを使う「オープンなサロン」というコンセプトが活かされた形となりました。加えて、サポートクラブ「ふじさわ団塊塾」のみなさまによる司会進行が速やかに行われ、和やかに終了することができました。

しかし、アンケートにもあるように、多目的スペースを二つ合わせただけでは30名近くの人数、プロジェクター、スクリーン、及び参加者の荷物のために「歩く場が制限されてしまう」こと、そして多目的スペースの周り(交流スペース)で作業されている団体の方の話し声が気になって集中できないという意見もありました。

このような問題点も指摘されてはいますが、閉鎖された空間ではなく、オープンな場所で実施することの良さを今後も活かしていきたいと思います。

質疑応答の時間を合計すると、2時間のサロンの中で半分以上を占めており、サロンの目的である市民活動団体と話してみたい、聞いてみたいという参加者の熱心な想いが反映されていると考えられます。

当日の様子

第1回NPO交流サロン:写真1

第1回NPO交流サロン:写真2

開催概要

日時
2009年3月7日(土) 14:00〜16:00
会場
藤沢市市民活動推進センター 多目的スペース(2スペースを結合)
参加費
無料
参加人数
26名
協力
ふじさわ団塊塾(藤沢市市民活動推進センターサポートクラブ)

ゲスト

江の島みちルネッサンス推進会議

江の島みちルネッサンス(略称みちルネ)は、遊行寺から江の島までのみちを中心に(1)街中緑化修景(2)ベンチ共同寄贈設置(3)歴史サイン設置で緑と憩いと文化の街並みを甦らせます。

鵠沼の緑と景観を守る会

鵠沼地区の残された緑と景観を守り、"鵠沼らしさ"を大切にした住民参加のまちづくりの継続的活動、シンポジュームの開催、松の苗木の配布や、マンション問題支援を行っています。

アンケート - 参加者(一部抜粋)

このサロンを何で知りましたか。

参加された動機を教えて下さい。

このサロンに関してのご意見・ご感想

今後、参加したいテーマはありますか。

参加者からの評価(5点満点で評価、未記入は除外)

参加されていかがでしたか(満足---不満)
4.31点

アンケート - 発表団体(一部抜粋)

参加していかがでしたか。

NPO交流サロンは、活動に役立ちますか。

今後参加したいテーマはありますか。

ご意見等ございましたら、ご記入ください。

発表者からの評価(5点満点で評価、未記入は除外)

参加されていかがでしたか(満足---不満)
4.41点
NPO交流サロンは活動に役立ちますか(役立つ---役立たない)
4.5点

関連