NPO café - 藤沢市市民活動推進センター

NPO caféは、藤沢市市民活動推進センターに集まるNPOに関するあらゆる情報を提供しています。

No.094

発行物メールマガジン


Subject: ■藤沢市市民活動推進センター メールマガジン No.094

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【藤沢市市民活動推進センターメールマガジン No.094】    2007/06/30
                            発行部数:581部
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
このメールマガジンは、購読希望者およびセンター利用登録団体の皆さまに配
信しています。解除をご希望の際は、npo-maga@shonanfujisawa.comに登録さ
れたメールアドレスを明記のうえ、件名を「解除希望」としてお送り下さい。

■センターからのお知らせ ============================================
||□1 「ボランティア体験!2007!」参加者募集
||□2 7/1「NPOのためのネーミング入門講座」[再掲]
||□3 【7/18〆切】「市民活動団体ガイドブック」掲載原稿
||□4 「相互提案型協働モデル事業」追加募集のお知らせ
||□5 推進センターの指定管理者募集説明会が開催されました。
||□6 7月7日、パネル展 in 慶応SFC七夕祭[再掲]
■とれたて情報クリップ ==============================================
|| Panasonic NPOサポート ファンド 2007年度【子ども分野】
|| Panasonic NPOサポート ファンド 2007年度【環境分野】
|| 「第3回NPOアクセシビリティ支援プログラム」
|| 第98回 善行雑学大学のご案内
|| 2007年ニエ・アル祭 日中友好のつどい
|| 第17回「拉致被害者と家族の人権を考える市民集会」
|| 暴力被害者支援と子どもの回復プログラム
■会議室空き情報 ====================================================
■編集後記 ==========================================================

■センターからのお知らせ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■1 「ボランティア体験!2007!」参加者募集            ┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┃ 「ボランティア体験!2007!」に参加するボランティアの方を募集してい
┃ます。概要は、下記の通りです。

┃▼目的:市民活動団体の活動現場やイベント会場を訪問し、体験や参加する
┃    ことを通じて、いろいろな“思い”と出会う“きっかけ”を提供す
┃    る。
┃▼期間:2007年7月〜2008年2月
┃▼主催:藤沢市市民活動推進センター
┃▼共催:(社)神奈川県青少年協会

┃■ボランティア説明会
┃参加を希望される方は、ボランティア説明会にご参加下さい
┃ ▼日時:7月21日(土)10:30〜
┃ ▼場所:藤沢市市民活動推進センター会議室

┃ ※参加できない場合は、ご相談ください。個別にお話をいたします。

┃●詳細は、こちら↓
┃ http://center.f-npon.jp/topics/archives/2007/06/29-2204.php?a=m

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■2 7/1「NPOのためのネーミング入門講座」[再掲]          ┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┃ 活動内容を連想させる団体名は、不特定多数の人にサービス内容を印象づ
┃け、行列のできる事業のキャッチコピー・キャッチフレーズとなるなど、活
┃動そのものを活発にすることになるでしょう。ぜひご参加ください。

┃ ▼日時:7月1日(日)13:30〜15:00
┃ ▼参加費:500円
┃ ▼協力:NPO法人湘南発明振興協会
┃    (当センターサポートクラブ 団体アドバイザー)

┃●詳細は、こちら↓
┃ http://center.f-npon.jp/topics/archives/2007/06/04-1536.php?a=m

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■3 【7/18〆切】「市民活動団体ガイドブック」掲載原稿       ┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┃ 6月上旬にお送りした「市民活動団体ガイドブック」掲載原稿の提出期限が
┃【7月18日(水)】と迫っています。このガイドブックは、市民活動をはじめる
┃市民を主なターゲットとして、推進センターの登録団体を紹介するものです。

┃●詳細は、こちら↓
┃ http://center.f-npon.jp/topics/archives/2007/06/18-2259.php?a=m

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■4 「相互提案型協働モデル事業」追加募集のお知らせ        ┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┃ 6月27日(水)に書類提出期限を迎えた「平成20年度実施予定藤沢市相互提
┃案型協働モデル事業」の市提案協働事業について、藤沢市市民自治部市民自
┃治推進課より、追加募集が発表されました。

┃●詳細は、こちら↓
┃ http://center.f-npon.jp/topics/archives/2007/06/29-2041.php

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■5 推進センターの指定管理者募集説明会が開催されました。     ┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┃ 6月28日、藤沢市市民活動推進センターの指定管理者説明会が開催されまし
┃た。

┃●詳細は、こちら↓
┃ http://center.f-npon.jp/topics/archives/2007/06/29-2128.php?a=m

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■6 7月7日、パネル展 in 慶応SFC七夕祭[再掲]            ┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┃●詳細は、こちら↓
┃ http://center.f-npon.jp/topics/archives/2007/06/18-2229.php?a=m

■とれたて情報クリップ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
┃このコーナーでは、推進センターを利用されている団体の皆さまからの情報
┃や推進センターに入ってくる市民活動関連の情報を掲載します。

┠■Panasonic NPOサポート ファンド 2007年度【子ども分野】 ──────
┃ ▼助成対象事業
┃  子どもたちの健やかな育ちを応援するNPO・NGOの基盤強化に
┃  資する以下の取り組み
┃ ▼助成対象団体
┃  ・子どもたちの健やかな育ちを応援する民間非営利組織であること
┃  ・法人格の有無や種類は問わない
┃  ・日本国内に主たる事務所があること
┃ ▼助成事業期間:2008年1月1日〜2008年12月31日までの1年間
┃ ▼助成金額:上限150万円、助成総額1,500万円
┃ ▼応募受付期間:2007年7月20日(金)〜7月31日(火)
┃ ▼問合せ:特定非営利活動法人市民社会創造ファンド
┃      Panasonic NPOサポート ファンド【子ども分野】協働事務局
┃      TEL:03-3510-1221 FAX:03-3510-1222
┃      E-mail:kodomo@civilfund.org http://www.civilfund.org
┃ ▼詳細:http://panasonic.co.jp/cca/pnsf

┠■Panasonic NPOサポート ファンド 2007年度【環境分野】 ──────

┃ ▼助成対象事業
┃  環境問題に取り組むNPOの組織の基盤強化に資する事業
┃ ▼助成対象団体
┃  環境問題に取り組むNPO(NPO法人・任意団体・財団法人・社団法人など)
┃ ▼助成事業期間
┃  2008年1月1日〜2008年12月31日の間に実施、終了するもの
┃ ▼助成額:上限150万円、助成総額1,500万円
┃ ▼応募受付期間:2007年7月20日(金)〜7月31日(火)
┃ ▼問合せ:特定非営利活動法人 地球と未来の環境基金(EFF)
┃      Panasonic NPOサポート ファンド【環境分野】 協働事務局
┃      TEL:03-5298-6644 FAX:03-5298-6635
┃      E-mail:eff-spf@eco-future.net http://www.eco-future.net
┃ ▼詳細:http://panasonic.co.jp/cca/pnsf

┠■「第3回NPOアクセシビリティ支援プログラム」──────────
┃ 非営利組織を対象に、障害者や高齢者でも容易にアクセスできるホームペ
┃ージのアクセシビリティ化に必要な資金助成と技術支援を行います。皆さま
┃とご一緒に、プログラムの目的「広げる、変える。情報バリアフリーの社会
┃に」の実現を目指します。

┃ ▼募集期間:6月5日(火)〜7月31日(火)
┃ ▼対象団体:
┃  日本国内で1年以上の活動実績のある非営利団体(任意団体も可)
┃  ホームページを設営していることが望ましい
┃  ただし、団体の活動が特定の政党、宗教に偏っていないこと
┃ ▼助成金額:1団体当たり最高100万円(助成総額550万円)
┃ ▼助成金の使途:Webアクセシビリティ化作業に伴う必要な費用と管理費
┃ ▼助成団体決定時期:9月下旬予定
┃ ▼詳細:http://web.access-sp.jp
┃ ▼問合せ先:NPO法人 イー・エルダー
┃       「NPOアクセシビリティ支援プログラム事務局」(白浜)
┃       info@access-sp.jp

┠■第98回 善行雑学大学のご案内───────────────────
┃ 帆船教育は技術教育もさることながら、人間と自然との共存、人間として
┃生きていくために必要な生活習慣やマナーを教え、訓練するのがその目的な
┃のです。
┃ ▼日時:2007年7月15日(日)14:00〜16:00
┃ ▼会場:善行公民館ホール(1F)
┃ ▼内容:講演「帆船日本丸の航海〜今なぜ帆船教育か〜」
┃ ▼講師:橋本 進氏(元日本丸船長・元東京商船大学教授)
┃ ▼資料代:400円 ※会員以外の方のみ
┃ ▼問合せ:善行雑学大学
┃      Tel:0466-82-0517(宮田 英夫)

┠■2007年ニエ・アル祭 日中友好のつどい────────────────
┃ ▼日時:2007年7月17日(火)
┃ ▼内容:
┃  ニエ・アル碑前祭…9:30〜ニエ・アル記念碑前
┃  第1部 10:30〜12:00 鵠沼公民館2F 文化活動室
┃   ・記念講演会「私の伯父『田漢』と聶耳先生」
┃   ・ミニコンサート「東方文化芸術団」
┃   ※要予約 会費1000円 7月14日まで

┃  第2部 アコレード(鵠沼公民館〜徒歩3分)
┃   ・懇親交流会 田偉(TIAN WEI)氏との楽しい語らい
┃   ※会費3500円

┃▼問合せ:2007年「ニエ・アル祭日中友好のつどい」実行委員会
┃     Tel&Fax:0466-43-0498(渡辺)

┠■第17回「拉致被害者と家族の人権を考える市民集会」─────────
┃ 拉致問題は終わっていません!皆さんのご支援を!!
┃ ▼日時:2007年7月28日(土)13:30開場 14時開演
┃ ▼会場:藤沢産業センター
┃ ▼内容:講演 益元照明さん(益元るみ子さんの弟)他2名
┃ ▼参加費:500円(学生300円)
┃ ▼問合せ:北朝鮮に拉致された日本人を救う神奈川の会
┃      Tel:090-9816-2187 E-mail:sukukaikanagawa@hotmail.com

┠■暴力被害者支援と子どもの回復プログラム──────────────
┃DVや虐待・・・いじめ・・・子どもの心の叫びは聴こえていますか?
┃スペシャリスト養成講座!
┃ ▼日時:2007年8月22日(水)、23日(木)10:00〜16:00
┃ ▼会場:藤沢市市民活動推進センター
┃ ▼定員:20名まで
┃ ▼受講料:一般20000円、会員10000円、学生2000円
┃ ▼申込方法:FaxまたはE-mailにて、事務局までお問合せ下さい。
┃ ▼申込締切:2007年8月10日
┃ ▼問合せ:湘南DVサポートセンター
┃      Tel:090-4430-1836  Fax:0466-36-6616
┃      http://www.kodomo-support.org
┃      E-mail:tryton@shonan-net.ne.jp

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このコーナーへの情報の掲載をご希望の方は、以下のいずれかの方法でご
┃連絡ください。
┃(1)電子メール(宛先:npo-maga@shonanfujisawa.com)で。
┃ 主催者・連絡先およびタイトルを明記のうえお送り下さい。
┃(2)ご来館の際にカウンターで。
┃  掲載したい情報が載ったチラシなどを、直接お持ち下さい。
┃※いただいた情報は、こちらで編集させていただくことがございます。
┃ あらかじめご了承ください。
┃※当メールマガジンの情報は原則として【転載自由】です。お困りになられ
┃ る場合は、メール又は「持ち込み情報管理票」にその旨明記してください。

■会議室(A・B)空き情報 (6月30日現在)■■■■■■■■■■■■■■■■■
┃┏━━━━━┳━━┯━━┯━━┳━━━━━┳━━┯━━┯━━┓
┃┃  時間  ┃ 9- │13- │18- ┃  時間  ┃ 9- │13- │18- ┃
┃┣━━━━━╋━━┿━━┿━━╋━━━━━╋━━┿━━┿━━┫
┃┃ 7/ 2(月) ┃ ○ │ ○ │ △ ┃ 7/16(月) ┃ ○ │ × │ ◎ ┃
┃┃  3(火) ┃ 休 │ 館 │ 日 ┃  17(火) ┃ 休 │ 館 │ 日 ┃
┃┃  4(水) ┃ × │ × │ ○ ┃  18(水) ┃ ○ │ × │ × ┃
┃┃  5(木) ┃ ◎ │ × │ ◎ ┃  19(木) ┃ ○ │ ○ │ ○ ┃
┃┃  6(金) ┃ ○ │ ○ │ △ ┃  20(金) ┃ × │ △ │ ○ ┃
┃┃  7(土) ┃ ○ │ △ │ ○ ┃  21(土) ┃ × │ × │ ○ ┃
┃┃  8(日) ┃ × │ × │ ◎ ┃  22(日) ┃ ◎ │ ○ │ ◎ ┃
┃┃  9(月) ┃ ○ │ × │ ◎ ┃  23(月) ┃ ◎ │ △ │ × ┃
┃┃  10(火) ┃ 休 │ 館 │ 日 ┃  24(火) ┃ 休 │ 館 │ 日 ┃
┃┃  11(水) ┃ ○ │ × │ ○ ┃  25(水) ┃ × │ × │ ○ ┃
┃┃  12(木) ┃ △ │ △ │ ○ ┃  26(木) ┃ ○ │ ○ │ ○ ┃
┃┃  13(金) ┃ × │ ◎ │ ○ ┃  27(金) ┃ ○ │ ◎ │ ○ ┃
┃┃  14(土) ┃ ○ │ × │ ○ ┃  28(土) ┃ × │ △ │ ◎ ┃
┃┃  15(日) ┃ ○ │ ○ │ ◎ ┃  29(日) ┃ ○ │ ○ │ ◎ ┃
┃┗━━━━━┻━━┷━━┷━━┻━━━━━┻━━━━━━━━┛
┃┏※凡例━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┃◎…両方ともほぼ空いている。○…どちらかが空いている。 ┃
┃┃△…空いている時間がある。 ×…ほぼ空いていない。   ┃
┃┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┃この表は、あくまで目安と考えて、お使いください。
┃電話による会議室のご予約には、チケットの事前購入が必要です。

■編集後記■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
┃ 7月7日の慶應SFC七夕祭が迫ってきました。推進センターが大学のイベン
┃トに乗り込むのは初めてで、いろいろと調整に苦労していますが、多くの
┃人に展示を見ていただけるよう頑張ります!出展団体関係者の方も、そう
┃でない方も、当日はぜひお越しください。七夕祭自体も楽しめますよ。(ぽ)

//////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////
購読申込、解除は、npo-maga@shonanfujisawa.comまで。
バックナンバー:
  http://center.f-npon.jp/pub/archives/mailmagazine/index.php?a=m

・掲載された情報は変更される場合もありますので、必ず各団体にご確認くだ
 さい。
・当メールマガジンの情報は原則として転載自由です。
   (転載の際には、一言ご連絡いただければ幸いです。)
・また、各情報の最後に【転載不可】【転載の際はご連絡を】等とある場合は、
 その指示に従ってください。
・当メールマガジンへの、ご意見・ご感想などをnpo-maga@shonanfujisawa.com
 までお寄せ下さい。
 お寄せいただいたご意見は当メールマガジン上でご紹介させていただくこと
 があります。掲載を希望されない場合やハンドルネームを希望される場合は、
 その旨お書きください。

藤沢市市民活動推進センターメールマガジン
隔週日曜日発行(予定)

発行:藤沢市市民活動推進センター
編集スタッフ:谷本 大樹
〒251-0052 藤沢市藤沢1031小島ビル2階
Tel:0466-54-4510 Fax:0466-54-4516
E-mail:f-npoc@shonanfujisawa.com
URL:http://center.f-npon.jp/

戻る