藤沢市市民活動推進センター支援情報データベース

71169 コミュニティがつなぐ安全・安心な都市・地域の創造研究開発領域

情報登録日:2014年5月10日

概要

独立行政法人科学技術振興機構(JST)社会技術研究開発センターは、社会の具体的な問題の解決を通して、新たな社会的・公共的価値の創出を目指します。

受付開始日
申込締切日
2014年6月24日
対象地域
全国
活動分野
まちづくり 災害救援 
詳細URL
http://www.ristex.jp/examin/suggestion.html#anzenanshin

お問合せ

助成団体
社会技術研究開発センター
住所
〒102-8666 東京都千代田区四番町5-3 サイエンスプラザ
TEL
03-5214-0132
FAX
03-5214-0140
E-mail
boshu@ristex.jp
URL
http://www.ristex.jp/

詳細

助成金額
<研究開発費>●研究開発プロジェクト・カテゴリーⅠ10百万円未満/年●研究開発プロジェクト・カテゴリーⅡ 20-30百万円/年 程度を上限
対象事業
 <募集の種別> ●研究開発プロジェクト・カテゴリーⅠ  社会の問題を解決するための選択肢を提示しようとするもの (研究開発のあり方や科学的評価のための指標の体系化等) ●研究開発プロジェクト・カテゴリーⅡ  社会の問題の解決に資する具体的な技術や手法等についてその実証まで行 おうとするもの
対象団体
(1) 研究代表者を中心として研究開発を進めていただきます。研究代表者には、構想を実現するために、研究者と現場の状況・問題に詳しいさまざまな立場の「関与者」とが協働する集団(数名~20 名程度)を編成し、研究開発を実施していただきます。 (2) プロジェクトには、研究代表者の所属する機関の実施者のみならず、他の機関に所属する実施者を含めることも可能です。(3) JST は、研究代表者や他の実施者の所属する機関等と委託研究契約を締結します。 (4) 必要性に応じて、新たに実施者、あるいはその補助者等を研究開発費の範囲内で雇用し、プロジェクトに参加させることが可能です。
備考
<研究開発プロジェクトの実施期間>  研究開発プロジェクト(カテゴリーⅠ及びカテゴリーⅡ)については、3年を上限とし、研究開発の内容に応じて調整します(プロジェクトの評価結果を勘案し、研究を継続することでさらなる卓越した成果が出ると判断できる場合は、領域の継続期間の範囲内(1~2年)で期間を延長する可能性もあります)。 問合せ:原則としてメールです。

このデータベースは、藤沢市市民活動推進センターがピックアップしたNPO支援情報を掲載しています。

情報の登録・変更・削除等のお問い合わせは、藤沢市市民活動推進センターまでお願いします。

戻る