藤沢市市民活動推進センター支援情報データベース

70702 平成25年度 子どもゆめ基金 子ども向け教材開発普及活動助成

情報登録日:2012年10月17日

概要

この基金は、未来を担う子どもの健全な育成の一層の推進を図ることを目的に、民間団体が実施する特色ある新たな取組や、体験活動等の裾野を広げるような活動を中心に、様々な体験活動等への支援を行っています。

受付開始日
2012年10月4日
申込締切日
2012年11月16日
対象地域
全国
活動分野
子どもの健全育成 
詳細URL
http://yumekikin.niye.go.jp/jyosei/download/boshu/kyozai/kyozai.pdf

お問合せ

助成団体
国立青少年教育振興機構
住所
〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3番1号
TEL
03-5790-8117(03-5790-8118)
FAX
03-6407-7720
E-mail
yume@niye.go.jp
URL
http://www.niye.go.jp/

詳細

助成金額
(1) 1活動あたりの助成金の額は、500万円を標準額(目安)、1,000万円を限度額とすることとし、子どもゆめ基金審査委員会において活動内容等を審査し、予算の範囲内で決定します。 (2) 交付決定額は、申請書に記載された当該活動に対して、最大限それだけの助成金を支出する予定があるという意味であり、申請書の経費と実績報告との経費に変更が生じた場合は、交付決定額よりも低い金額での交付額の確定がされることもあります。
対象事業
子どもの体験活動や読書活動を支援・補完することを目的とした以下の活動に対して助成します。(1) 平成25年4月1日から平成26年2月末日までの間に行う教材開発・普及活動 (2) 既に開発が完了しているソフトの改修等により行う教材開発・普及活動 ※(2)については、その内容がわかるよう企画書に「教材開発の基礎となる技術及び開発実績」として記入すること。 ※なお、応募できる件数は1団体につき1活動(1教材)とします
対象団体
次に該当する団体で、当該団体が自ら教材開発・普及活動を行い、子どもの健全な育成を目的として、子どもの体験活動・読書活動の振興に取組む団体が助成の対象となります。 (1) 公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人又は一般財団法人 (2) 特定非営利活動法人 (3) (1)及び(2)以外の法人格を有する団体(4) 法人格を有しないが、活動を実施するための体制が整っていると認められる団体 (5) 事業税等を滞納していない団体。(6) 過去に国・地方公共団体等公的機関から助成を受けた際、虚偽の申告、不正の事実等による処分を受けていない団体。
備考
教材の開発条件(1) 助成金の交付を受けた団体は、開発したソフトを最低3年間は無償でインターネット又はCD-ROM等の媒体により利用者に無料又は廉価で提供しなければならないこと。(インターネットによらずCD-ROM等の媒体により提供する場合は、企画書にその理由を明記すること。)なお、3年間の普及期間中は毎年度末及び理事長が求めた場合には、その普及状況を文書で提出すること。 (2) 平成26年1月31日までにソフトの開発が完了し、利用者への提供が開始できる状態にあること。また、平成26年2月末日までに、開発した教材を利用した普及活動を実施すること。(3) 公的資金であるという当該助成金の趣旨を理解し、教材開発・普及活動に誠実に取り組む姿勢が見られない場合には、交付決定又は助成金額の確定を取消し、既に助成金が支払われている場合であっても、その一部又は全部の返納を求めることがあること。

このデータベースは、藤沢市市民活動推進センターがピックアップしたNPO支援情報を掲載しています。

情報の登録・変更・削除等のお問い合わせは、藤沢市市民活動推進センターまでお願いします。

戻る