藤沢市市民活動推進センター支援情報データベース

70669 味の素グループ「食と健康」国際協力支援プログラム

情報登録日:2012年9月7日

概要

 「味の素『食と健康』国際協力支援プログラム」は、「食・栄養・保健分野の国際協力」の現地活動支援を通して、 開発途上国の人々の生活の質の向上を目指す助成プログラムです。

受付開始日
2012年9月3日
申込締切日
2012年10月22日
対象地域
その他
活動分野
国際協力 保健・医療・福祉 
詳細URL
http://www.ajinomoto.co.jp/activity/kouken/global/ainkoubo.html

お問合せ

助成団体
株)味の素コミュニケーションズ
住所
〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-9-1-3F
TEL
03-3555-1851
E-mail
ain2013@ajinomoto.com
URL
http://www.ajinomoto.co.jp/

詳細

助成金額
総額3000万3年間
対象事業
実践活動 ・ただし、将来的に「実践活動」につながることが期待できる場合は、「教育・教材等開発/提供」や「技術研究」についても対象となります。• 事業終了後、人・地域の自立発展につながる要素を含むこと。• 物品の寄付や施設の建設のみで完結する事業は対象外とします。ただし、「建設事業」については、診療所、学校、給食施設などの施設建設が、事業目標を達成するための投入の一部という位置づけの場合は対象となります。(この場合、支援金額の 50%以上を建設費や設備費として充当することは認められません。)• 事業の受益者は、「サービス提供者」に留まらず「地域住民」等を含めてください。
対象団体
(1)原則として、日本に拠点を有する非営利団体であること(2)組織を発足してから2年以上の事業実績を有すること(3)事業を展開するための現地拠点があること/カウンターパートがいること(4)政治的、営利的、宗教的活動は類似の行為を含めて一切行っていないことアジア インド、インドネシア、カンボジア、中華人民共和国、バングラデシュ、フィリピン、ベトナム、マレーシア、ミャンマー南米 ブラジル、ペルーで活動している団体。
備考
(内訳)2013年度支援 1,200万円 (上限200万円/年 × 6件程度)2014年度支援 およそ1,000万円 (上限200万円/年 × 5件程度)2015年度支援 およそ 800万円 (上限200万円/年 × 4件程度)*複数年申請が可能です(最長3年間)。本プログラムは、(特活)国際協力NGOセンター(JANIC)、国連食糧農業機関(FAO)日本事務所、(公社)日本栄養士会、日本国際保健医療学会の後援を受けて実施しています。

このデータベースは、藤沢市市民活動推進センターがピックアップしたNPO支援情報を掲載しています。

情報の登録・変更・削除等のお問い合わせは、藤沢市市民活動推進センターまでお願いします。

戻る